Google Mobile Ads SDK

iOS 7 以降では、Firebase を含む Google Mobile Ads SDK の使用をおすすめします。

iOS 6 をサポートするために AdMob が必要な場合は、Google-Mobile-Ads-SDK CocoaPod を使用するか、このページから Mobile Ads SDK をダウンロードして手動で含めることができます。

バージョン 7.16.0
パッケージ googlemobileadssdkios.zip
SHA1 チェックサム 821bded12d320151a5eb6842519ee772387d5963
サイズ 17.3 MB
備考

現在、AdMob は Firebase の一部になっています。

iOS 向け Mobile Ads SDK では、Apple の広告識別子(IDFA)を利用します。この SDK では、iOS デベロッパー プログラム ライセンス契約のガイドラインに基づいて IDFA を使用しています。ご利用になる方は、この識別子の使用方法を定めた iOS デベロッパー プログラム ライセンス契約ポリシーに必ず準拠するようにしてください。

リリースノート スタートガイド

CocoaPods を使用すると、Xcode プロジェクトに関するライブラリ依存関係を管理しやすくなります。

サンプルアプリ

Google Mobile Ads SDK の使用方法を解説するための、さまざまなサンプルアプリを用意しています。こうしたオープンソースのアプリは、Github のレポジトリにあります。

iOS サンプル

フィードバックを送信...