ターゲット設定

このガイドでは、ターゲット設定情報を広告リクエストに指定する方法を説明します。

実際に動作する広告のターゲット設定を参照するには、Objective-C または Swift の iOS API Demo アプリをダウンロードしてください。

API Demo をダウンロード

事前準備

スタートガイドを完了している。

GADRequest

GADRequest オブジェクトは、広告リクエストと合わせて送信するターゲット設定情報を収集します。

テスト広告

開発段階では、インプレッションが不正にカウントされないよう、テスト広告を使用することをおすすめします。 また、テスト広告はいつでも利用することができます。

テスト広告を有効にするには、GADRequesttestDevices プロパティを端末 ID のハッシュ値の配列に設定します。

Objective-C

GADRequest *request = [GADRequest request];
request.testDevices = @[@"2077ef9a63d2b398840261c8221a0c9b"];

Swift

let request = GADRequest()
request.testDevices = ["2077ef9a63d2b398840261c8221a0c9b"]

端末を使用する場合は、アプリを実行して広告リクエストが行われたときの Xcode のログを確認します。次のようなログが表示されます。

<Google> To get test ads on this device, call: request.testDevices = @[
@"2077ef9a63d2b398840261c8221a0c9b" ];

テスト広告のリクエスト対象とする端末には、個別にテスト端末 ID を追加するようにしてください。

アプリをリリースするときは、このようなテスト端末 ID を設定するコードを事前に削除してください。

性別

既にアプリでユーザーの性別を把握している場合は、ターゲット設定目的で広告リクエストに性別の情報を指定できます。この情報は、広告ネットワーク メディエーション アダプタにも転送されます。

Objective-C

GADRequest *request = [GADRequest request];
request.gender = kGADGenderMale;

Swift

let request = GADRequest()
request.gender = .male

性別オプションの一覧については、GADRequest.hGADGender 列挙型をご覧ください。

誕生日

既にアプリでユーザーの誕生日を把握している場合は、ターゲット設定目的で広告リクエストに誕生日の情報を指定できます。この情報は、広告ネットワーク メディエーション アダプタにも転送されます。

Objective-C

GADRequest *request = [GADRequest request];
NSDateComponents *components = [[NSDateComponents alloc] init];
components.month = 3;
components.day = 13;
components.year = 1976;
request.birthday = [[NSCalendar currentCalendar] dateFromComponents:components];

Swift

let request = DFPRequest()
var components = DateComponents()
components.month = 3
components.day = 13
components.year = 1976
request.birthday = Calendar.current.date(from: components)

児童向けの設定

児童オンライン プライバシー保護法(COPPA)に基づき、tagForChildDirectedTreatment という設定が用意されています。

アプリ デベロッパーは、広告リクエストを行う際に、コンテンツを児童向けとして扱うかどうかを Google に指定できます。コンテンツを児童向けとして扱うように Google に指定した場合、その広告リクエストでは IBA とリマーケティング広告が無効になります。 設定オプションは次のとおりです。

  • tagForChildDirectedTreatmentYES に設定すると、コンテンツが COPPA における児童向けとして扱われるように指定できます。
  • tagForChildDirectedTreatmentNO に設定すると、コンテンツが COPPA における児童向けとして扱われないように指定できます。
  • tagForChildDirectedTreatment を設定しない場合、COPPA に関するコンテンツの扱われ方が広告リクエストに含まれません。

Objective-C

GADRequest *request = [GADRequest request];
[request tagForChildDirectedTreatment:YES];

Swift

let request = GADRequest()
request.tag(forChildDirectedTreatment: true)

このタグを設定することによって、この通知が正確であり、アプリの所有者としての代理権限があることが保証されます。この設定を不正使用した場合、Google アカウントが削除されることがあります。

コンテンツの URL

広告をリクエストする際に、アプリは配信するコンテンツの URL を渡すことができます。 これにより、キーワード ターゲティングで広告とコンテンツを一致させることができます。

たとえば、ブログ記事を表示するアプリで、記事 http://googleadsdeveloper.blogspot.com/2016/03/rewarded-video-support-for-admob.html のコンテンツを表示する際に広告をリクエストする場合は、この URL を渡して、関連キーワードをターゲット設定できます。

Objective-C

GADRequest *request = [GADRequest request];
request.contentURL = @"http://googleadsdeveloper.blogspot.com/2016/03/rewarded-video-support-for-admob.html";

Swift

let request = GADRequest()
request.contentURL = "http://googleadsdeveloper.blogspot.com/2016/03/rewarded-video-support-for-admob.html"

ターゲット設定された広告を読み込む

すべてのリクエスト ターゲット設定情報を設定したら、GADRequest インスタンスを指定して、GADBannerViewloadRequest を呼び出します。

Objective-C

GADRequest *request = [GADRequest request];
request.gender = kGADGenderMale;
NSDateComponents *components = [[NSDateComponents alloc] init];
components.month = 3;
components.day = 13;
components.year = 1976;
request.birthday = [[NSCalendar currentCalendar] dateFromComponents:components];
[request tagForChildDirectedTreatment:YES];
request.contentURL = @"http://googleadsdeveloper.blogspot.com/2016/03/rewarded-video-support-for-admob.html";
[self.adView loadRequest:request];

Swift

let request = GADRequest()
request.gender = .male
var components = DateComponents()
components.month = 3
components.day = 13
components.year = 1976
request.birthday = Calendar.current.date(from: components)
request.tag(forChildDirectedTreatment: true)
request.contentURL = "http://googleadsdeveloper.blogspot.com/2016/03/rewarded-video-support-for-admob.html"
adView.loadRequest(request)

iOS API Demo アプリでの広告のターゲット設定の実装については、AdMob Ad Targeting サンプルをご覧ください。

Objective-C Swift

よくある質問

request.testDevices を使用したアプリをリリースすることはできますか?
はい。テスト広告は、指定した特定の端末でのみ表示されるため、通常のユーザーには実際の広告が表示されます。
広告が自動的に更新される際は、どのターゲット設定が使用されますか?
広告が更新される際は、前回指定した GADRequest オブジェクトがターゲット設定に再度使用されます。新しいターゲット設定を行うには、GADBannerViewloadRequest を新しい GADRequest オブジェクトを付けて指定して明示的に呼び出します。
追加のターゲット設定パラメータをメディエーション ネットワークに渡すにはどうすればよいですか?
パブリッシャー向けメディエーション ガイドをご覧いただき、ターゲット設定をメディエーション ネットワークに送信する方法をご確認ください。

フィードバックを送信...