Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

その場でのアプリの
コントロールと最適化

Remote Config を使用することでアプリの動作と外観に対する可視性と細密なコントロールが実現するので、Firebase コンソールからアプリの構成を更新するだけでそれらの変更が可能です。したがって、複雑なインフラストラクチャの設定や新しいアプリ バージョンのリリースを必要とせずに、機能の動的な有効化と無効化、ユーザー層別のカスタマイズ、実験の実施をすべて行うことができます。


月曜日と金曜日の 2 つの異なる画面

フィーチャー トグルを実装すると、新しい機能を部分的に少しずつロールアウトしながら、安定して良好に動作することを確認できます。その確認を経て、新しい機能を幅広くロールアウトします。新しい機能が想定どおりに動作しない場合やクラッシュの原因になる場合は、その機能を迅速にロールバックできます。Remote Config は、魅力に富んだ高品質な機能のみがすべてのユーザーにリリースされるようにする通知と安全措置を提供します。


2 種類の言語の 2 台の電話

ユーザーのプロフィール、好み、これまでのアクション、今後予想される行動に基づき、さまざまなユーザー セグメントに合わせてアプリをカスタマイズします。たとえば、ユーザーの居住国に基づいてホーム画面を調整できます。また、離脱しそうなユーザーが引き続きゲームに興味を持つように、ゲームのレベルを簡素化することもできます。


ユーザーによって異なる内容の電話

Remote Config は A/B Testing とシームレスに連携動作するので、構想を テストする実験を実施し、重要な指標に対するその影響を確認できます。 新しいチェックアウト画面が購入の促進に実際に貢献するかどうかを 調べたり、新しい広告フォーマットによる収益向上の見込みを 試したり、さまざまな応用が可能に。A/B Testing とともに Remote Config を使用すると、目標達成に向けて どの変更が効果的かを示す分析情報が得られます。


Firebase は、高品質アプリの開発、ユーザー層の拡大、収益の増加に貢献します。各機能はそれぞれ独立していますが、組み合わせて使用することで相乗効果を期待できます。