Firebase 向け Google アナリティクス利用規約

本 Firebase 向け Google アナリティクス利用規約、Firebase 向け Google アナリティクスのポリシーおよび Google API 利用規約(以下「本契約」)は、Google と本サービスを使用する法人または個人(以下「お客様」)との間で締結されるものです。本契約は、お客様による Firebase 向け Google アナリティクス(以下「本サービス」)の利用に適用されます。お客様は、[同意する] ボタンをクリックするか、登録手続きを完了するか、本サービスを利用することにより、本契約の内容を確認して承諾し、本アカウントの所有者の代理人として本アカウントの所有者を本契約に拘束する権限を有することを認めるものとします。上記を約因として、両当事者は以下のとおり合意します。

1. 定義

「アカウント」とは、本サービスのアカウントをいいます。

「アフィリエイト」とは、各当事者に関して(a)その当事者の親会社、および(b)その当事者が直接的または間接的に管理する法人、またはその当事者と同一の人物または団体によって直接的または間接的に管理される法人をいいます。

「機密情報」とは、文書の場合は「機密情報」であることを明記して一方の当事者が他方に対して開示した機密データやその他の情報、または口頭の場合は 5 営業日以内に「機密情報」であることを明記した文書になった情報をいいます。ただし、機密情報には、一般に知られている、または一般に知られるようになった、一方の当事者が開示する前に受領当事者がすでに所有していた情報、または機密情報を使用しないで受領当事者が独自に開発した情報は含まれません。

「顧客データ」とは、ユーザーの特性およびアクティビティについてお客様が本サービスを使用して収集、処理、保存するデータをいいます。

「文書」とは、処理ソフトウェアとともに使用するために Google からお客様に提供される、オンラインで入手可能な文書を含む付属文書をいいます。

「Google」とは、(i)お客様の主たる営業地(法人)または主たる居住地(個人)が欧州、中東、またはアフリカ(「EMEA」)のいずれかの国である場合、事業所を Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland に置く Google Ireland Limited、(ii)お客様の主たる営業地(法人)または主たる居住地(個人)がアジア太平洋地域(「APAC」)のいずれかの国である場合、事業所を 70 Pasir Panjang Road, #03-01, Mapletree Business City II, Singapore 117371 に置く Google Asia Pacific Pte. Ltd.、または(iii)お客様の主たる営業地(法人)または主たる居住地(個人)が EMEA および APAC 以外のいずれかの国である場合、事業所を 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, California 94043 に置く Google Inc. をいいます。

「SDK」とは、顧客データの収集のためにアプリで使用される、または組み込まれている Firebase Software Development Kit をいいます。お客様に提供されるすべての修正プログラム、アップデート、およびアップグレードもこれに含まれます。

「処理ソフトウェア」とは、顧客データを分析してレポートを生成する Google サーバー側ソフトウェアおよびそのアップグレード版をいいます。

「アプリ」とは、本サービスにデータを送信するアプリやその他のリソースをいいます。各アプリはお客様が管理する必要があります。

「プライバシー ポリシー」とは、アプリに関するプライバシー ポリシーをいいます。

「レポート」とは、お客様が利用できる分析結果をいいます。

「サーバー」とは、Google またはそのアフィリエイトが管理する、処理ソフトウェアおよび顧客データが格納されたサーバーをいいます。

「ソフトウェア」とは、SDK および処理ソフトウェアをいいます。

「第三者」とは、(i)お客様が自身のアカウントへのアクセスを許可する第三者、または(ii)お客様が第三者の代理で本サービスを使用し情報を収集する場合の第三者をいいます。

「ユーザー」とは、お客様のアプリのユーザーをいいます。

「含む」および「含んでいる」という言葉は、「含んでいるが、限定されない」ことを意味します。

2. 料金およびサービス

Google およびそのアフィリエイトは、本サービスの料金および支払いポリシーを変更することがあります。料金または支払いポリシーに対する変更は、firebase.google.com/terms/analytics に掲載され、お客様がこれらの変更に同意した時点で効力を持つものとします。特に記載のない場合、料金はすべて米ドル表記です。未払い残高は本契約の終了後すぐに満期となり、Google およびそのアフィリエイトに発生した回収費用(弁護士料金を含む)がある場合は未払い残高に含み、お客様の AdWords アカウントに関連付けられたクレジット カードまたはその他の請求メカニズムに請求されます。

3. メンバー アカウント、パスワード、セキュリティ

本サービスに登録するには、お客様が業務上の代表として登録フォームの指示に従い、メールアドレス(ユーザー名)とパスワードを含む、現在の完全かつ正確な情報を Google に提供し、登録プロセスを完了する必要があります。お客様は自身のパスワードを保護し、自分自身および第三者による自身のアカウントの使用について全責任を負うものとします。お客様のアカウントで発生するアクティビティは、すべてお客様自身が責任を負うものとします。お客様のアカウントの不正使用またはその他のセキュリティ違反を把握したらすぐに Google に知らせてください。Google またはそのアフィリエイトのサポート スタッフは、技術的な問題やお支払いに関する問題についてお客様をサポートするなど、サービスを維持、改善するために、お客様のアカウントで本サービスにときどきログインすることがあります。お客様は自身のアカウントを作成することで、Google およびそのアフィリエイトから明細をオンラインで受け取ることに同意したことになります。

4. 非独占的ライセンス

本契約の利用規約に従って、(a)Google は、お客様が自身のアプリまたは第三者のアプリで本サービスを使用するために必要に応じて SDK を単独でインストール、コピー、および使用する限定的、取り消し可能、非独占的、再使用許諾のないライセンスをお客様に付与し、(b)お客様は自身のレポートをリモートでアクセス、表示、およびダウンロードする権利を有します。お客様はレポートを生成、表示、およびダウンロードする以外の目的で、本サービス内で第三者に属すると記載されたデータを使用しない(およびいかなる第三者にも使用を許可しない)ものとします。お客様は文書、ソフトウェア、サービス、およびレポートを自身で使用およびアクセスする際に、適用される法律や規制、ならびにお客様が第三者と結んだ契約に従うものとします。

5. 守秘義務

いずれの当事者も、相手方当事者から事前に書面による承諾を得ることなく、相手方当事者の機密情報を使用も開示もしないものとします。ただし、本契約に基づく義務の履行を目的とする場合、または法規制もしくは裁判所命令により求められた場合を除きます。そのような場合、機密情報の開示を余儀なくされた当事者は、法が認める場合、当該機密情報を開示する前に、相手方当事者に合理的に実施可能な範囲で通知を行うものとします。

6. 情報に関する権利およびパブリシティ

Google およびそのアフィリエイトは、プライバシー ポリシー(www.google.com/privacy.html に掲載)に従い、お客様が本サービスを使用しているときに収集された情報を保管および利用することがあります。Google はお客様の顧客データまたは第三者の顧客データをいずれの第三者とも共有しません。ただし、次の場合は例外とします。Google が(i)顧客データについてお客様の同意を得るか、第三者の顧客データについてその第三者の同意を得た場合、(ii)法律によって要求されるという結論に至った場合、または顧客データのアクセス、保護、開示が Google、そのユーザー、または公共の権利、財産、安全性を保護するために合理的な理由から必要であると確信している場合、または(iii)Google の指示に従わない限りデータの使用または共有を禁止するという厳密な制限を課し、特定の限られた状況において、Google に代わって作業(例: 請求やデータ ストレージ)を実行するために第三者に顧客データを提供する場合。その際、Google の指示に従い、本契約ならびに該当する機密性保持およびセキュリティ対策を遵守して顧客データを処理することを義務づける契約を、これらの当事者と結ぶことを条件とします。

7. プライバシー

お客様は、Google が個人を認識できる情報として使用したり認知される情報を Google に渡したり、第三者によるかかる行為を支援または許可したりしないものとします。お客様は、適切なプライバシー ポリシーを設けてこれを遵守するとともに、ユーザーからの情報の収集、使用、および共有に関するすべての適用法、ポリシー、および規制を遵守する必要があります。お客様はプライバシー ポリシーを掲載し、そのプライバシー ポリシー内で、データを収集するために使用される Cookie、モバイル端末向けの ID(例: Android 向け広告 ID や iOS 向け広告 ID)などの技術の使用について通知する必要があります。お客様は本サービスの使用、およびデータの収集方法と処理方法を開示する必要があります。そのために、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」サイト(www.google.com/policies/privacy/partners/)または Google が適宜に提供するその他の URL へのリンクを目立つように表示することができます。お客様は、本サービスに関連したアクティビティが発生するユーザーの端末に Cookie やその他の情報が保存されアクセスされること、およびかかる情報を提供しかかる同意を得ることが法律によって要求されていることについて、ユーザーに明確かつ包括的な情報を開示し、同意を得るため、商業上合理的な取り組みを行う必要があります。

お客様は本サービスに含まれるいかなるプライバシー機能も回避してはなりません。

お客様が DoubleClick または Google のその他のサービスにアクセスし使用する場合は、そのサービスに関してお客様と Google の間で結ばれた契約に従うものとします。

8. 補償

お客様は適用法により許容される最大の範囲において、(i)本契約の条件に対するお客様の違反、(ii)本サービスのお客様の使用、(iii)本サービスに関連する適用法、規則、または規制に対するお客様の違反、(iv)本サービス、ソフトウェア、レポートのなんらかの面に関してお客様から第三者になされた表明および保証、(v)本サービス、ソフトウェア、またはレポートのお客様の使用に直接または間接的に関連する、第三者に代わって行われるすべての申し立て、(vi)第三者に対するプライバシーに関するお客様の義務違反、および(vii)本サービス、ソフトウェア、またはレポートに関連する第三者の作為または不作為に関するすべての申し立てに起因して、または関連して発生する、Google またはその役員、幹部、従業員、代理人、またはアフィリエイトのいずれかに対して行われたすべての第三者による申し立て、法的措置、手続き、訴訟に対して、および Google またはその役員、幹部、従業員、代理人、またはアフィリエイトのいずれかによって発生した、関連するすべての義務、損害、調停、違約金、罰金、コストまたは費用(合理的な弁護士料金およびその他の訴訟費用を含む)に対して、Google およびそのアフィリエイトをお客様の自費で補償、免責、抗弁するものとします。Google はお客様に、お客様が Google およびそのアフィリエイトに補償しなくてはならない申し立て、訴え、または訴訟について書面で通知するものとします。お客様は、いかなる申し立ての抗弁においても、合理的な範囲で必要とされる最大限の協力を行うものとします。Google およびそのアフィリエイトは、お客様による補償の対象となる事項についても、排他的な抗弁および管理を自費で行う権利を有します。

9. 第三者

お客様が Google から正式に許可されているかどうかに関係なく、お客様が第三者に代わって本サービスを使用する場合、または第三者がお客様のアカウントを介して本サービスを使用する場合、お客様は、(a)お客様が第三者に代わって行動し、お客様が本契約に基づいて有しているすべての義務に第三者を拘束する権利を有していること、(b)Google およびそのアフィリエイトが第三者のアプリに固有のあらゆる顧客データを第三者と共有できること、および(c)お客様が第三者の同意を得ることなく、他の当事者に第三者の顧客データを開示しないことを表明し、保証するものとします。

10. 保証責任の免責

本契約で明示的に示されている場合を除き、適用法で許容される最大の範囲において、商品性、特定目的への適合性、および権利侵害がないことの保証を含め、明示的、黙示的、法定、またはその他の保証のいずれであっても、Google はいかなる種類の保証も行いません。本サービスは「現状のまま」提供されます。

11. 責任の制限

Google またはそのアフィリエイトが、お客様の逸失利益(直接または間接を問わない)、間接的、特別、付随的、結果的、もしくは懲罰的損失または損害賠償について(当事者が予測可能であったか、または予定していたかを問わない)、当該損害が発生する可能性があることを助言されていた場合、知っていた場合、または知っていたはずである場合も、および直接的損害賠償だけでは十分な救済とならない場合でも、Google は、適用法で認められる場合には責任を負いません。本契約に起因する、または本契約に関連する申し立て、要求、または訴訟によって発生するいかなる損失または損害についても、Google およびそのアフィリエイトがお客様または他の第三者に対して支払う賠償責任の累計額は 500 ドル(USD)を超えないものとします。

12. 所有権通知

本サービスは、ソフトウェアおよびそこに存在するすべての知的財産権を含み、Google およびそのアフィリエイトの財産であり、将来的にも財産であり続けます。Google およびそのアフィリエイト、ならびにそのライセンサーは、本契約で明示的にお客様に付与されていないソフトウェアに関するすべての権利を制限なく保有および保持します。ソフトウェアおよび文書の独占的所有権に対する Google(およびアフィリエイト)の権利もこれに含みます。上記の一般性を制限することなく、適用法により許容される最大の範囲において、お客様は次のことを行わないこと(およびいかなる第三者にもその許可を与えないこと)に同意するものとします。(a)本契約で付与されたライセンスの範囲外で本サービスまたはソフトウェアを再使用許諾、配布、または使用する、(b)ソフトウェアまたは文書の複製、変更、翻案、翻訳、派生物創作、リバース エンジニアリング、逆アセンブル、または逆コンパイルを行う、あるいは本サービスに関連するソースコードまたは企業秘密を特定する試みをする、(c)ソフトウェア、文書、本サービスにおける、またはこれらに対する権利の賃貸、リース、販売、譲渡、または移転を行う、(d)本サービスまたはソフトウェアの動作を妨害する、あるいは妨害を試みる端末、ソフトウェア、またはルーチンを使用、掲載、転送、または導入する、(e)Google およびそのアフィリエイトの書面による明示的な同意を得ることなく、なんらかの目的のため、本サービスに関連した商標、商号、サービスマーク、ロゴ、ドメイン名、および他の独自のブランド機能または著作権あるいはその他の所有権を使用する、(f)Google(または場合によってはアフィリエイト)名義のものを除き、Google またはアフィリエイトに関連付けられた商標、商号、サービスマーク、ロゴ、ドメイン名、および他の独自のブランド機能、著作権またはその他の所有権の登録、登録の試み、または他の人物による登録を支援する、(g)本サービスまたはソフトウェアに表示される、または付属する項目に表示される著作権、商標、または他の所有権に関する通知の削除、不明瞭化、または変更を行う、(h)本契約の期間中、またはかかる期間後 1 年間に提起された訴訟手続き内で、特許侵害に基づいて本サービスの一部の差し止め命令の要求を行う。

13. 米国政府の権利

本サービスの利用が、米国政府、その代理人、または米国政府の元請業者や下請業者(あらゆる段階の下請けを含む)により、48 C.F.R. 227.7202-4(国防総省(DOD)による取得)と 48 C.F.R. 2.101 および 12.212(国防総省以外の取得)に基づいて取得されるものである場合、政府が本ソフトウェアについて有する権利には、本ソフトウェアまたは文書を使用、改変、複製、公開、実行、表示、または開示する権利を含め、あらゆる点において、本契約に定める商用ライセンス上の権利および制限が適用されます。

14. 期間および解除

いずれの当事者も、書面で通知することにより、いつでも本契約を解除できます。本契約の解除をもって、Google は本サービスの提供を停止し、お客様は本サービスの使用を停止するものとします。本契約が解除された場合、(a)お客様は使用料金または他のいかなる料金の返金も受ける権利がなくなり、(b)解除日までに行われた本サービスに関するすべての未払い残高はすぐに全額満期となり、(c)お客様は過去のレポートデータを入手できなくなります。

15. 利用規約およびその他のポリシーの修正

Google は、法律に対する変更または本サービスに対する変更を反映させるなどの目的で、本サービスに適用される上記の規約または追加条件を変更することができます。お客様は定期的に本規約を確認してください。Google はこれらの規約に対する変更通知を firebase.google.com/terms/analytics に掲載します。Firebase 向け Google アナリティクスのポリシーは firebase.google.com/policies/analytics に掲載します。上記規約で参照されているその他ポリシーは、それらのポリシーに該当する URL に掲載します。変更は、遡って適用されることはなく、掲載の 14 日後に有効になります。本契約に関する変更された規約に同意しない場合は、お客様は本サービスの使用を中止する必要があります。本契約の修正および変更内容は次の場合にのみ有効となります。(i)Google の正式な代表者が署名した書面での同意がある場合、(ii)お客様が更新された条件にオンラインで承諾した場合、または(iii)Google が本契約または本サービスに適用されるポリシーの更新を掲載した後、お客様が引き続き本サービスを使用する場合。

16. 適用法および訴訟原因発生地

(a)下記の第 16 項(b)および(c)で規定されている場合を除き、本契約または本サービスに起因または関連するすべての申し立て(以下「異議」)は、カリフォルニア州の抵触法の規定を除き、カリフォルニア州法に従って、米国カリフォルニア州サンタクララ郡の連邦裁判所または州立裁判所にて独占的に行われ、お客様および Google はこれらの裁判所の対人管轄権に同意するものとします。

(b)お客様の主たる営業地(法人)または主たる居住地(個人)が APAC(オーストラリア、日本、ニュージーランド、またはシンガポール以外)またはラテンアメリカのいずれかの国に属している場合は、第 16 項(a)でなく、第 16 項(b)が適用されます。すべての異議(上記で定義)は、カリフォルニア州の抵触法の規定が適用される場合を除き、カリフォルニア州法が適用されます。両当事者は、異議の申し立て後 30 日以内にすべての異議を誠意を持って解決するものとします。異議が 30 日以内に解決されない場合は、本契約の日付の時点で効力のある簡易商事仲裁規則(以下「規則」)に従い、米国仲裁協会の国際紛争解決センターの仲裁によって解決する必要があります。両当事者は相互に仲裁者を 1 名選定するものとします。仲裁は、米国カリフォルニア州サンタクララ郡で英語によって行われるものとします。いずれの当事者も、仲裁による解決を待つ間、管轄裁判所に自身の権利を保護するために必要な差し止め命令による救済を申請することができます。仲裁者は本契約の救済または制限に沿った衡平法上の救済または差し止め命令による救済を命じることができます。第 5 項の守秘義務要件に従い、いずれの当事者も自身の権利または財産を保護するために必要な命令を出すよう管轄裁判所に申し立てることができます。この申し立ては準拠法および仲裁に関する本項に対する違反または権利放棄とは見なされず、裁判所の判決を審査する権限を含めて、仲裁者の権限に影響を与えません。両当事者は、米国カリフォルニア州サンタクララ郡の裁判所が本項に従って命令を出す権限を持つことを認めるものとします。仲裁判断は両当事者にとって最終的かつ拘束力のあるものであり、いずれかの当事者またはその財産のいずれかを管轄する裁判所を含む、権限を有する裁判所において執行できます。本項に従って実施される仲裁手続きは、(i)仲裁手続き自体、(ii)仲裁手続き中の開示情報、(iii)仲裁手続きに関連する口頭での会話または文書を含めて、本契約の守秘義務条項に従って機密情報と見なされます。両当事者は、本条項に記載された情報を、本項に基づく命令を提訴する、または仲裁判断を実施するために必要とされる場合は、権限を有する裁判所に開示することもできますが、これらの裁判手続きは非公開で行うよう要求する必要があります。両当事者は、規則に従い、仲裁者の料金、仲裁者の任命料および費用、ならびに仲裁センターの管理費用を支払うものとします。仲裁者は最終決定において、これらの料金に対し、勝訴側が事前に支払った額を敗訴側が払い戻す義務について決定します。いずれの当事者も、仲裁者の最終決定に関係なく、自身の弁護士および専門家の料金を負担するものとします。

(c)お客様の主たる営業地(法人)または主たる居住地(個人)がギリシャに属している場合は、すべての異議(上記で定義)はギリシャの法律に従い、両当事者はすべての異議に関してアテネの裁判所を専属管轄裁判所として処理するものとします。

17. 雑則

Google およびそのアフィリエイトは、本契約に記載された履行内容が、合理的な制御が及ばない原因によって阻止、遅延、または妨害された場合、履行を免除されます。本契約(両当事者が書面で合意した修正を含む)は、お客様と Google の間で本契約の主題に関して合意に達したことを表明するものであり、それ以前に両当事者間で結ばれたすべての合意および表明よりも優先します。本契約のいずれかの条項がなんらかの理由で施行不能と判断された場合、かかる規定は両当事者の意図を達成するために、許容される最大範囲で、施行可能になるために必要な範囲で修正されるものとします。本契約の残りの部分は引き続き完全な効力を有するものとします。お客様が居住している司法管轄区の特定の法律によって権利および救済手段が与えられる場合があり、本契約に組み込まれる除外できない条件が示唆されている可能性があります。これらの権利、救済手段、および示唆された条件は、本契約によって除外されません。Google が業務を制限することが関連法律によって許可されている場合、これらの法律に基づく Google の責任は、自由裁量によりサービスを再提供すること、またはサービスの再提供コストを支払うことに限定されます。国際物品売買契約に関する国連条約および統一コンピュータ情報取引法は、本契約に適用されません。本ソフトウェアは、米国の輸出規制に準拠しており、禁輸国または個人に輸出すること、または禁輸国や個人が使用することはできません。Google への通知は、法務部宛ての写しとともに、第 1 種郵便、航空便、または翌日配達指定の宅配便で Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA まで送付するものとし、その通知は受領と同時に送達されたと見なされるものとします。不履行に対する権利を放棄しても、その後の不履行に対する権利を放棄したことにはなりません。Google の書面による同意なしに、本契約に記載されたお客様のあらゆる権利を譲渡または移転することはできず、そのような試みはすべて無効とします。Google はそのアフィリエイトのいずれかに本契約を譲渡または移転することができます。Google とお客様との関係は、法律上のパートナーシップ関係ではなく、独立した契約者間の関係です。本契約は、本契約の両当事者のそれぞれの継承者および譲受人を拘束し、その利益のために効力を生じます。本契約の第 1 項、第 4 項、第 5 項、第 6 項、第 7 項、第 8 項、第 9 項、第 10 項、第 11 項、第 12 項、第 14 項、第 16 項、および第 17 項は、本契約の解除後も継続して効力を有するものとします。

最終更新日: 2017 年 5 月 31 日(過去のバージョンを見る

フィードバックを送信...