コンソールへ移動

データをリアルタイムで
保存して同期

Firebase Realtime Database は、リアルタイムでデータを保存してユーザー間で同期できる、クラウドホスト型 NoSQL データベースです。

plat_ios plat_android plat_web plat_cpp plat_unity

新機能: Cloud Firestore ではグローバル スケールでアプリデータを保存、同期、クエリできます。

詳細をご覧ください

クライアントとのクラウドデータ同期のイラスト

リアルタイム同期により、ユーザーはあらゆるデバイス(ウェブ、モバイル)からデータに簡単にアクセスして、他のユーザーと効率的に共同作業できるようになります。


クライアントとのクラウドデータ同期のイラスト

Realtime Database にはモバイルとウェブの SDK が含まれているので、サーバーがなくてもアプリを構築できます。また、Cloud Function for Firebase を使用して、データベースでトリガーされるイベントに応答するバックエンド コードを実行することもできます。


オフライン ステータスを示す電話の画面

ユーザーがオフラインになると、Realtime Database SDK はデバイス上のローカル キャッシュを使用してデータを表示し、変更を保存します。デバイスがオンラインになると、ローカルデータが自動的に同期されます。


セキュア接続を示す図

Realtime Database と Firebase Authentication の統合により、デベロッパーはシンプルかつ直感的な認証を利用できます。Google の宣言型セキュリティ モデルを使用して、ユーザー ID、またはデータのパターン マッチングによってアクセスを許可できます。

Firebase は、高品質アプリの開発、ユーザー層の拡大、収益の増加に役立ちます。各機能はそれぞれ独立していますが、組み合わせて使用することで相乗効果が期待できます。