Join us for Firebase Summit on November 10, 2021. Tune in to learn how Firebase can help you accelerate app development, release with confidence, and scale with ease. Register

App Distribution でテスターを管理する

プロジェクトのテスターは、App Distribution ページ(Firebase コンソール)の [テスターとグループ] セクションで管理できます。このタブでは次のことができます。

  • Firebase プロジェクトに新しいテスターを追加したり、既存のテスターを削除したりできます。Firebase プロジェクトにテスターを追加した後、そのテスターを個々のリリースに追加できます。削除されたテスターはプロジェクト内のリリースにアクセスできなくなりますが、一定の期間、リリースへのアクセス権を保持する場合があります。また、アプリの配布を設定する際、テスターを追加または削除することもできます。その方法については、Firebase CLI、fastlane、Gradle の配布に関するガイドをお読みください。

  • CSV ファイルからテスターをインポートできます。

    CSV ファイルにテスターのメールアドレスを含める必要があります。同じ行にテスターの名前を含めることもできます(省略可)。次に例を示します。

    ali@example.com,Ali Smith
    ,bri@example.com
    Cal Nguyen,cal@example.com
    
  • グループにテスターを追加したり、既存のテスターをグループから削除したりできます。たとえば、iOS のテスター用と Android のテスター用に別のグループを作成できます。その後、グループのメンバー全員を新しいビルドのテストに招待できます。

テストデバイス UDID のエクスポート

テスターがリリースのテストに登録する際に、テスターのデバイス名と ID を CSV ファイルにエクスポートすると、アプリのプロビジョニング プロファイルに対して一度にまとめて更新できます。手順については、追加のデバイスを登録するをご覧ください。

テスターの制限

Firebase App Distribution では、テスターについて次の制限があります。

  • 1 つの Firebase プロジェクトに追加できるテスターは最大 500 人までです。

  • App Distribution グループに追加できるテスターは最大 200 人までです。

  • 配布ごとに追加できるテスターは最大 200 人までです。

この上限よりも多くのテスターを追加するには、無料の上限の引き上げをリクエストしてください。