プロジェクトのロケーションを設定する

新しい Firebase プロジェクトを作成するときは、アナリティクスのロケーションと Cloud Firestore のロケーションを選択します。アナリティクスのロケーションはお客様の組織の国 / 地域を表します。Cloud Firestore のロケーションは、データのロケーションをサポートする Google Cloud Platform サービス(Cloud Firestore など)がデータを保存するロケーションを表します。

プロジェクトのロケーションを選択した後は、そのロケーションを変更することはできません。 この概要では、プロジェクトに適したロケーションの選択方法を示します。

ロケーションの種類

マルチリージョン ロケーションまたは単一リージョン ロケーションを選択できます。

マルチリージョン ロケーション

マルチリージョン ロケーションは、米国などの地理的なエリアを表しています。マルチリージョン ロケーションのデータは、複数のリージョンに複製されます。リージョン内では、データはゾーン間で複製されます。

Cloud Firestore データベースの可用性と耐久性を最大化するには、マルチリージョン ロケーションを選択します。マルチリージョン ロケーションでは、リージョン全体が消失しても、データを失うことなく可用性を維持できます。

現時点で Firebase サービスで利用できる唯一のマルチリージョン ロケーションは米国です。各サービスのロケーションの名前は次のとおりです。

Firebase サービス ロケーション名
Cloud Firestore us-central
Cloud Functions us-central1
Cloud Storage us

リージョン ロケーション

リージョン ロケーションは、サウスカロライナなどの特定のロケーションを表します。リージョン ロケーションのデータは、リージョン内の複数のゾーンに複製されます。

アプリケーションで書き込みレイテンシが重要な場合や、他の Google Cloud Platform リソースとのコロケーションが必要な場合は、リージョン ロケーションを選択します。

Firebase サービスで使用できるリージョン ロケーションは次のとおりです。

リージョン名 リージョンの説明
us-east1 サウスカロライナ(米国)
europe-west3 フランクフルト(ドイツ)

すべてのリージョン ロケーションは、他のリージョン ロケーションから 160 km 以上離れています。

プロジェクトのロケーションを設定する

プロジェクトのロケーションの設定は、次のサービスで共有されます。

プロジェクトのロケーションを設定した後は、その設定を変更することはできません。

Firebase プロジェクトを作成するときに、デフォルトでリージョンが自動的に選択されます。ロケーション設定を編集する手順は次のとおりです。

  1. デフォルトで設定された [アナリティクスの地域] の横にある edit をクリックします。
  2. プルダウン リストから希望するアナリティクスの地域を選択します。
  3. [Cloud Firestore のロケーション] を選択します。

プロジェクトのロケーションを設定するときは、リージョンの設定が使用するサービスにどのように影響するかを考慮してください。

Cloud Functions

デフォルトでは、Cloud Functionsus-central1 リージョンを使用します。ただし関数の定義の中で、関数が実行されるリージョンを変更できます。詳しくは、Cloud Functions のロケーションをご覧ください。

Cloud Firestore

Firebase プロジェクトを作成するときに、選択したロケーションが Cloud Firestore に自動的に適用されます。このロケーションは、一度設定すると変更することはできません。レイテンシを低減し可用性を高めるため、データを必要とするユーザーとサービスに最も近いリージョンにデータを保存してください。詳しくは、Cloud Firestore のロケーションをご覧ください。

Cloud Storage

Blaze の料金プランでは、Cloud Storage の各バケットには、そのバケットの用途に応じて別々のロケーションを設定できます。Spark の料金プランでは、利用できる Cloud Storage バケットは 1 つだけであり、プロジェクト作成時に選択した Cloud Firestore のロケーションが使用されます。詳しくは、バケットのロケーションをご覧ください。

プロジェクトのロケーション設定を表示する

Firebase コンソールのプロジェクト設定でロケーション設定を確認できます。

レイテンシ、可用性、耐久性の要件を満たすアプリケーションの構築について詳しくは、地域とリージョンをご覧ください。

フィードバックを送信...

ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。