Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

Firebase IAM のロール

権限はロールを介してプロジェクト メンバーに付与されます。ロールは権限の集合です。ロールをメンバーに割り当てると、そのロールに含まれるすべての権限がそのメンバーに付与されます。

Firebase IAM では、次のタイプのロールをサポートしています。

  • 基本ロール: 基本的なオーナー編集者閲覧者のロール(旧称「基本(primitive)ロール」)。

  • 事前定義ロール: 基本ロールより詳細にアクセス権を制御できる、キュレートされた Firebase 固有のロール。Firebase では次のロールが提供されます。

    • Firebase レベルのロール: すべての Firebase プロダクトに対する完全な読み取り / 書き込みアクセスまたは読み取り専用アクセスを付与するロール。

    • プロダクト カテゴリのロール: プロダクト グループへの完全な読み取り / 書き込みアクセスまたは読み取り専用アクセスを付与するロール。これらは Google アナリティクスや一般的なプロダクト カテゴリを中心に構成されています。

    • プロダクト レベルのロール: 特定の Firebase プロダクトへの完全な読み取り / 書き込みアクセスまたは読み取り専用アクセスを付与するロール。

  • カスタムロール: 組織の特定の要件を満たす独自の権限セットを含む、完全にカスタマイズされたロール。