Catch up on everthing we announced at this year's Firebase Summit. Learn more

画面レンダリングのパフォーマンス データについて学ぶ(Apple アプリと Android アプリ)

Performance Monitoring は、トレースを使用してアプリ内のモニタリング プロセスに関するデータを収集します。トレースとは、アプリ内の 2 つの時点の間でキャプチャされたデータを含むレポートです。

Apple アプリと Android アプリの場合、Performance Monitoring は画面レンダリング トレースと呼ばれるアプリの各画面のトレースを自動的に収集します。各画面レンダリング トレースは、次の指標を収集します。

これらのトレースのデータは、Performance ダッシュボードの下部にあるトレース テーブルの [画面のレンダリング] サブタブで表示できます(このページの後半で、コンソールの使用をご覧ください)。

画面レンダリング トレースの定義

各画面レンダリング トレースは、アプリで画面を呼び出す際に使用した名前によって識別されます。このトレースで収集された指標は、レンダリングが遅いフレームとフリーズしたフレームです。

  • keyWindow 内のすべての UIViewController について、アプリが viewDidAppear: を呼び出すと開始します。

  • アプリが viewDidDisappear: を呼び出すと停止します。

画面レンダリング トレースは、正規のコンテナビュー コントローラをキャプチャしません。

画面レンダリング トレースによって収集される指標

これらのトレースは事前構成済みのトレースであるため、カスタム指標やカスタム属性は追加できません。

レンダリングが遅いフレーム

この指標は、特定の画面のレンダリングが遅いフレームの割合です。具体的には、この指標はレンダリングに 16 ms を超える時間を要したフレームが 50% を上回る画面インスタンスの割合です。

フリーズしたフレーム

この指標は、特定の画面でフリーズしたフレームの割合です。具体的には、この指標はレンダリングに 700 ms を超える時間を要したフレームが 0.1% を上回る画面インスタンスの割合です。

パフォーマンス データの追跡、表示、フィルタリング

リアルタイム パフォーマンス データを確認するには、リアルタイム データ処理と互換性のあるバージョンの Performance Monitoring SDK がアプリで使用されるようにしてください。詳細

ダッシュボードで主要な指標を追跡する

主要な指標の傾向を確認するには、[Performance] ダッシュボードの上部にある指標ボードに追加します。前週比の変化を確認することで、すみやかに回帰を特定できます。また、最近のコード変更でパフォーマンスが改善されたか確認することもできます。

Firebase Performance Monitoring ダッシュボードの指標ボードの画像

指標ボードに指標を追加するには、Firebase コンソールの Performance ダッシュボードに移動し、[ダッシュボード] タブをクリックします。空の指標カードをクリックし、ボードに追加する既存の指標を選択します。入力された指標カードの をクリックすると、指標の置き換えや削除などの詳細オプションが表示されます。

指標ボードには、グラフおよび数値(割合の変化)の形式で、収集された指標データが時系列で表示されます。

ダッシュボードの使用で詳細をご確認ください。

トレースとそのデータを表示する

トレースを表示するには、Firebase コンソールの Performance ダッシュボードに移動し、トレース テーブルまで下にスクロールして、適切なサブタブをクリックします。表には、各トレースの主要な指標が表示されます。また、特定の指標の変化率でリストを並べ替えることもできます。

トレース テーブルでトレース名をクリックすると、さまざまな画面をクリックして移動し、トレースを調べて目的の指標にドリルダウンできます。ほとんどのページでは、[フィルタ ] ボタン(画面左上)を使用して属性でデータをフィルタできます。以下に例を示します。

属性でフィルタされた Firebase Performance Monitoring データの画像
  • 過去のリリースや最新のリリースに関するデータを表示するには、[アプリのバージョン] でフィルタします
  • 古いデバイスにおけるアプリの処理方法を確認するには、[デバイス] でフィルタします
  • データベースのロケーションが特定のリージョンに影響していないことを確認するには、[国] でフィルタします

詳細については、トレースのデータを表示するをご覧ください。

次のステップ