アナリティクスの収集を無効にする

場合によっては、エンドユーザーの同意を得る、法的責任を満たす、などの理由でアナリティクス データの収集を一時的または完全に無効にしなければならないことがあります。Firebase 向け Google アナリティクスには、アナリティクス データの収集を一時的または完全に無効にするために複数のオプションが用意されています。これらを組み合わせることで、さまざまなユースケースに対応できます。

Android でアナリティクスの収集を無効にする

収集を一時的に無効にする

データを収集する前にエンドユーザーの同意を得る場合など、アナリティクスによるデータ収集を一時的に無効にする場合は、アプリの AndroidManifest.xml の application タグで、firebase_analytics_collection_enabledfalse に設定します。次に例を示します。

<meta-data android:name="firebase_analytics_collection_enabled" android:value="false" />

エンドユーザーが同意した後などに収集を再度有効にするには、FirebaseAnalytics クラスの setAnalyticsCollectionEnabled() メソッドを呼び出します。次に例を示します。

setAnalyticsCollectionEnabled(true);

なんらかの理由で収集を再び停止する場合は以下を呼び出します。

setAnalyticsCollectionEnabled(false);

これで、再び有効にするまで収集が停止します。

収集を完全に無効にする

お使いのアプリのバージョンでアナリティクスの収集を完全に無効にするには、アプリの AndroidManifest.xml の application タグで、firebase_analytics_collection_deactivated を true に設定します。次に例を示します。

<meta-data android:name="firebase_analytics_collection_deactivated" android:value="true" />

iOS でアナリティクスの収集を無効にする

収集を一時的に無効にする

データを収集する前にエンドユーザーの同意を得る場合など、アナリティクス データの収集を一時的に無効にするには、アプリの Info.plist ファイルで FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_ENABLED の値を NO に設定します。

エンドユーザーが同意した後などに収集を再度有効にするには、FIRAnalyticsConfigurationsetAnalyticsCollectionEnabled インスタンス メソッドを呼び出します。次に例を示します。

Objective-C

[[FIRAnalyticsConfiguration sharedInstance] setAnalyticsCollectionEnabled:YES]

Swift

FIRAnalyticsConfiguration.sharedInstance().setAnalyticsCollectionEnabled(true)

なんらかの理由で収集を再び停止する場合は以下を呼び出します。

Objective-C

[[FIRAnalyticsConfiguration sharedInstance] setAnalyticsCollectionEnabled:NO]

Swift

FIRAnalyticsConfiguration.sharedInstance().setAnalyticsCollectionEnabled(false)

これで、再び有効にするまで収集が停止します。setAnalyticsCollectionEnabled メソッドで設定した値はアプリケーションの終了後も維持され、アプリの Info.plist ファイルの FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_ENABLED の値よりも優先されます。setAnalyticsCollectionEnabled の値を設定すると、ユーザーがアプリを終了し、開き直しても、setAnalyticsCollectionEnabled が再び呼び出されるまで、アナリティクス コレクションの状態は変わりません。

収集を完全に無効にする

お使いのアプリのバージョンでアナリティクスの収集を完全に無効にするには、アプリの Info.plist ファイルで FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_DEACTIVATEDYES に設定します。FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_DEACTIVATEDYES に設定すると、アプリの Info.plist に設定されている FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_ENABLED の値と、setAnalyticsCollectionEnabled で設定されている値よりも優先されます。

コレクションを再び有効にするには、Info.plist から FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_DEACTIVATED を削除します。FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_DEACTIVATEDNO に設定しても影響はなく、Info.plist ファイルに FIREBASE_ANALYTICS_COLLECTION_DEACTIVATED が設定されていない場合と同じ動作になります。

フィードバックを送信...

ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。