Catch up on everthing we announced at this year's Firebase Summit. Learn more

テスターとして設定する

Firebase コンソールまたは CLI ツール(Firebase CLIGradle、または fastlane)を使用してアプリを初めて配布するときに、ビルドのインストール手順とテスト方法が記載された招待メールが App Distribution からテスターに送信されます。

このガイドでは、テスターが App Distribution から配布された新しいアプリをインストールしてテストする方法について説明します。よくある質問への回答やトラブルシューティングのヘルプについては、トラブルシューティング ガイドをご覧ください。

ステップ 1: Google でログインして招待を承諾する

  1. Android デバイスの場合は、招待メールを開きます。

  2. メッセージが表示されたら、Google アカウントでログインし、招待を受け入れてアプリをテストします。

招待を受諾すると、テスト用アプリをインストールするためのアクセス権が付与されます。アプリのデベロッパーが新しいビルドを配布し、自身がテスターに登録されている場合にも、Firebase からビルド通知メールが届きます。

ステップ 2: (省略可、推奨)Firebase App Tester をダウンロードする

まだインストールしていない場合は、Firebase App Tester アプリをダウンロードします。このアプリからすべてのテスト用アプリをインストールしてアクセスできます。招待を承諾した後、ブラウザにプロンプトが表示されます。ここから Firebase App Tester をダウンロードできます。

Firebase App Tester を初めてインストールする場合は、招待を承諾したときに使用していた Google アカウントでアプリにログインする必要があります。

ステップ 3: Firebase App Tester でビルドをダウンロードする

Firebase App Tester で、インストールするアプリを選択して [Download] をタップします。App Tester からインストールしたアプリは、自動的にデバイスのホーム画面に追加されます。

AAB リリースのダウンロード

Android App Bundle(AAB)リリースをダウンロードするには、テストデバイスで次の 1 回限りの手順を行います(リリースのダウンロードを開始した際にもこの手順が表示されます)。

  1. Google Play ストア アプリを開きます。

  2. [メニュー] > [設定] をタップします。

  3. [概要] セクションで、Play ストアのバージョンを 7 回タップします。

  4. 設定が表示されたら、[内部アプリ共有] スイッチをタップしてオンにします。

テスター アカウントの削除

App Distribution テスター アカウントとそのデータの削除方法については、よくある質問をご覧ください。