コンソールへ移動

REST リソース: testEnvironmentCatalog

リソース: TestEnvironmentCatalog

テスト環境の説明。

JSON 表現

{

  // Union field environment_catalog can be only one of the following:
  "androidDeviceCatalog": {
    object(AndroidDeviceCatalog)
  },
  "iosDeviceCatalog": {
    object(IosDeviceCatalog)
  },
  "networkConfigurationCatalog": {
    object(NetworkConfigurationCatalog)
  },
  "softwareCatalog": {
    object(ProvidedSoftwareCatalog)
  }
  // End of list of possible types for union field environment_catalog.
}
フィールド
共用体フィールド environment_catalog。出力のみ。environment_catalog は次のいずれかになります。
androidDeviceCatalog

object(AndroidDeviceCatalog)

サポートされている Android デバイス。

iosDeviceCatalog

object(IosDeviceCatalog)

サポートされている iOS デバイス。

networkConfigurationCatalog

object(NetworkConfigurationCatalog)

サポートされているネットワーク構成。

softwareCatalog

object(ProvidedSoftwareCatalog)

TestExecutionService が提供するソフトウェア テスト環境。

AndroidDeviceCatalog

現在サポートされている Android デバイス。

JSON 表現

{
  "models": [
    {
      object(AndroidModel)
    }
  ],
  "versions": [
    {
      object(AndroidVersion)
    }
  ],
  "runtimeConfiguration": {
    object(AndroidRuntimeConfiguration)
  }
}
フィールド
models[]

object(AndroidModel)

サポートされている Android デバイスモデルのセット。

versions[]

object(AndroidVersion)

サポートされている Android OS バージョンのセット。

runtimeConfiguration

object(AndroidRuntimeConfiguration)

サポートされているランタイム構成のセット。

AndroidModel

テストが実行される可能性がある Android デバイスの説明。

JSON 表現

{
  "id": string,
  "name": string,
  "manufacturer": string,
  "brand": string,
  "codename": string,
  "form": enum(DeviceForm),
  "formFactor": enum(DeviceFormFactor),
  "screenX": number,
  "screenY": number,
  "screenDensity": number,
  "lowFpsVideoRecording": boolean,
  "supportedVersionIds": [
    string
  ],
  "supportedAbis": [
    string
  ],
  "tags": [
    string
  ]
}
フィールド
id

string

このモデルの一意の不透明 ID。これを使用して TestExecutionService を呼び出します。

name

string

このデバイスモデルの、人間が判読可能なマーケティング名。例: "Nexus 5"、"Galaxy S5"。

manufacturer

string

このデバイスのメーカー。

brand

string

このデバイスに付いているブランドの会社。例: "Google"、"Samsung"。

codename

string

工業デザインの名前。これは android.os.Build.DEVICE に対応します。

form

enum(DeviceForm)

このデバイスが仮想デバイスまたは物理デバイスのどちらであるか。

formFactor

enum(DeviceFormFactor)

このデバイスが、スマートフォン、タブレット、ウェアラブルなどであるかどうか。

screenX

number

ピクセル単位で測定された水平方向(X)の画面サイズ。

screenY

number

ピクセル単位で測定された垂直方向(Y)の画面サイズ。

screenDensity

number

DPI 単位の画面密度。これは ro.sf.lcd_density に対応します

lowFpsVideoRecording

boolean

このモデルを使用したテストがスクリーンショットを合成して記録されている場合にのみ true となります。デバイス構成の use_low_spec_video_recording をご覧ください。

supportedVersionIds[]

string

このデバイスがサポートする Android バージョンのセット。

supportedAbis[]

string

このデバイスでサポートされている ABI のリスト。これは android.os.Build.SUPPORTED_ABIS(API レベル 21 以上)または android.os.Build.CPU_ABI/CPU_ABI2 に対応します。最も優先される ABI はリストの最初の要素です。

要素にはオプションで接頭語「version_id:」(version_id は AndroidVersion の ID)が付けられ、特定のバージョンでのみサポートされている ABI を示します。

tags[]

string

このディメンションのタグ。例: "default"、"preview"、"deprecated"。

DeviceForm

デバイスが物理デバイスまたは仮想デバイスのどちらであるか。

列挙型
DEVICE_FORM_UNSPECIFIED 使用しないでください。proto バージョニング専用です。
VIRTUAL デバイスをシミュレートするソフトウェア スタック。
PHYSICAL 実際のハードウェア。

DeviceFormFactor

列挙型
DEVICE_FORM_FACTOR_UNSPECIFIED 使用しないでください。proto バージョニング専用です。
PHONE このデバイスはスマートフォンの形をしています。
TABLET このデバイスはタブレットの形をしています。
WEARABLE このデバイスは腕時計またはその他のウェアラブルの形をしています。

AndroidVersion

Android OS のバージョン。

JSON 表現

{
  "id": string,
  "versionString": string,
  "apiLevel": number,
  "codeName": string,
  "releaseDate": {
    object(Date)
  },
  "distribution": {
    object(Distribution)
  },
  "tags": [
    string
  ]
}
フィールド
id

string

この Android バージョンの不透明な ID。この ID を使用して TestExecutionService を呼び出します。

versionString

string

このバージョンの Android OS を表す文字列。例: "4.3"、"4.4"。

apiLevel

number

この Android バージョンの API レベル。例: 18、19。

codeName

string

この Android バージョンのコード名。例: "JellyBean"、"KitKat"。

releaseDate

object(Date)

この Android バージョンが発売された日付。

distribution

object(Distribution)

このバージョンのマーケット シェア。

tags[]

string

このディメンションのタグ。例: "default"、"preview"、"deprecated"。

Date

誕生日などのように、カレンダーの日付全体またはその一部を表します。時間帯とタイムゾーンは、他の場所で指定されているか、重要ではありません。日付は先発グレゴリオ暦を基準にしています。これにより、次を表すことができます。

  • ゼロ以外の年、月、日の値を含む完全な日付
  • 記念日など、年がゼロである月と日の値
  • 月と日の値がゼロである単独の年
  • クレジット カードの有効期限など、日がゼロである年と月の値

関連する型は、google.type.TimeOfDaygoogle.protobuf.Timestamp です。

JSON 表現

{
  "year": number,
  "month": number,
  "day": number
}
フィールド
year

number

日付の年。1~9999、または年のない日付を指定する場合は 0 にする必要があります。

month

number

年の月。1~12、または月と日の指定なしで年を指定する場合は 0 にする必要があります。

day

number

月の日。1~31 で、その年と月に対して有効である必要があります。または、日が重要でない場合に年のみか年と月を指定するには 0 にする必要があります。

Distribution

特定の Android プラットフォーム構成を実行しているデバイスの相対的な数に関するデータ。

JSON 表現

{
  "measurementTime": string,
  "marketShare": number
}
フィールド
measurementTime

string(Timestamp 形式)

出力のみ。この分布が測定された時間。

RFC3339 UTC「Zulu」形式のタイムスタンプ。精度はナノ秒。例: "2014-10-02T15:01:23.045123456Z"

marketShare

number

出力のみ。この構成について市場全体での推定される割合(0~1)。

AndroidRuntimeConfiguration

テストが実行されるときに選択できる Android 構成。

JSON 表現

{
  "locales": [
    {
      object(Locale)
    }
  ],
  "orientations": [
    {
      object(Orientation)
    }
  ]
}
フィールド
locales[]

object(Locale)

使用可能なロケールのセット。

orientations[]

object(Orientation)

使用可能な向きのセット。

Locale

言語のロケーションまたはリージョンの指定。

JSON 表現

{
  "id": string,
  "name": string,
  "region": string,
  "tags": [
    string
  ]
}
フィールド
id

string

このロケールの ID。例: "en-US"。

name

string

この言語またはロケールの人間が読み取れる形式の名前。例: "English"

region

string

このロケールのリージョンを表す、人間が読み取れる形式の名前。例: "United States"。すべてのロケールには存在しません。

tags[]

string

このディメンションのタグ。例: "default"

Orientation

デバイスの画面の向き。

JSON 表現

{
  "id": string,
  "name": string,
  "tags": [
    string
  ]
}
フィールド
id

string

この向きの ID。例: "portrait"。

name

string

この向きの人間が読み取れる形式の名前。例: "portrait"。

tags[]

string

このディメンションのタグ。例: "default"

IosDeviceCatalog

現在サポートされている iOS デバイス。

JSON 表現

{
  "models": [
    {
      object(IosModel)
    }
  ],
  "versions": [
    {
      object(IosVersion)
    }
  ],
  "xcodeVersions": [
    {
      object(XcodeVersion)
    }
  ],
  "runtimeConfiguration": {
    object(IosRuntimeConfiguration)
  }
}
フィールド
models[]

object(IosModel)

サポートされている iOS デバイスモデルのセット。

versions[]

object(IosVersion)

サポートされている iOS バージョンのセット。

xcodeVersions[]

object(XcodeVersion)

サポートされている Xcode バージョンのセット。